一から作るのではなく時短アイテムで料理は美味しく作れる

時短を時計で表す
何か一つの料理を作ろうと思った時に、一から作るとなると時間がかかってしまう料理も半分の時間で作れるとなるといかがでしょう。男の料理は一から手間暇かけて作るものと思いがちですが、1つの料理に時間をかけるなら同じ時間でも2つ作ったほうが喜ばれますし料理上手の称号を得ることができます。
今回はそんなあなたに時短アイテムの紹介をしていきたいと思います。

・レンジで簡単調理!シリコンスチーマー


シリコンスチーマーは以前から流行になっていますが、レンジでチンするだけで出来たての温野菜やご飯を炊くことができる代物です。これがあれば、忙しい朝や仕事から帰ってきて疲れている時でもすぐに料理が出来てしまいます。
シリコンスチーマーで野菜を蒸しながら目玉焼きとウインナーをフライパンで焼く、ご飯はあらかじめ炊いておけばこれだけで栄養バランスが取れた料理が提供できますよね。

・職人泣かせの技術!フードシュレッダー
キャベツの千切りや大根おろし、みじん切りや細かく刻むといった調理はとても時間がかかるものです。そんな時間がかかる物は機械に頼ってしまえばいいんです!だってお店で出すわけではないのですから!美味しく作ることができるのなら時間は短いほうがいいですよね。そんな方にはこのフードシュレッダーをオススメします。これがあれば千切り・スライス・波型カット(クリンクルカット)・粉状カットといった時間のかかる作業を即座にやってのけることが出来ます。
コレがあればとんかつを作る時に便利ですね。とんかつを作る工程だけきちんとできればあとはキャベツをフードシュレッダーにいれるだけで完成ですから。

・まとめ
いかがでしたでしょうか。この時短キッチンアイテムというのは他にもいくらでもあります。それを駆使して使いこなすだけで作れる料理というのは大幅に広がりますし時間も節約できるようになります。忙しい時は簡単な料理ができるアイテムを、少し奮発したい時はあらゆる器具を使いこなして豪華な料理を!美味しい料理が作れるようになれば男の料理は必ず続けられるようになります!是非料理をする楽しさを知ってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です